給与計算代行TIPS 給与計算代行なら千葉県流山市 戸谷事務所へ

給与計算TIPS

給与計算に関する豆知識などを記載していきます。

ここもなるべく平易に記載していこうと思います。

給与計算代行TIPS

所得税の計算方法

毎月の所得税の基本的な計算方法は下記のとおりです。給与の内、課税対象となる金額の合計をだします。給与には課税対象となる部分と課税対象とならない部分があります。課税対象の合計額から社会保険料、雇用保険料を引きます。2で算出した金額を税額表にあてはめて所得税額を算出します。縦に2で算出した金額、横に被扶...

≫続きを読む

 

被扶養者について

給与計算をするときに被扶養者といいますが、これには所得税条の被扶養者と社会保険上の被扶養者に分かれます。一概に被扶養者といっても所得税と社会保険では定義が違いますので注意が必要です。

≫続きを読む

 

課税と非課税

給与とされるものの中には課税対象になるものとならないものがあります。ほとんどが課税対象なのであまり気にする必要はありませんが一つだけ普段から気をつけなければならないものがあります。それは通勤手当の非課税分です。通勤手当の非課税の取扱については下記のようになっています。

≫続きを読む

 

住民税について

住民税は前年の収入を元に計算され今年度の6月から翌年5月にかけて徴収されます。例をあげると平成24年の収入をもとに計算された住民税は平成25年6月から平成26年5月にかけて徴収されます。年末調整をしたあと給与支払報告書というものを各人の居住地の市区町村に提出することになります。給与支払報告書にはその...

≫続きを読む

 

退職者・転職者の住民税

住民税は毎年6月〜翌年の5月にかけて徴収することになります。ずっと在籍しているならば毎月徴収すればいいだけですが、退職者や転職者の場合は特別な決まりがあります。

≫続きを読む

 

甲欄と乙欄

源泉所得税の税額表を見ると甲欄と乙欄というものがあるのがわかると思います(丙欄というものもありますがここでは記載しません)。どちらを適用するかによって所得税の金額が変わってきます。大雑把にいえば甲欄は「扶養控除申告書」を提出している方に使用するもの、乙欄はそれ以外の方用です。扶養控除申告書は被扶養者...

≫続きを読む

 

賞与の社会保険料

賞与を支払う場合にも社会保険料の控除が必要です。ここでいう賞与は年3回以下の支給するもののことになります。多くの場合年1回とか2回支払うボーナスが対象になることでしょう。賞与については毎月の標準報酬月額を基準として保険料を算出しません。実際に支払われた賞与額(税引き前の総支給額)から1,000円未満...

≫続きを読む

 

賞与の所得税

賞与から控除する所得税も社会保険料と同じように毎月の給与から徴収する所得税とは違う計算になります。

≫続きを読む

 

社会保険料の支払と徴収

社会保険料の引落しは前月分の保険料が当月末(当月末が土日の場合は翌月曜日)に引き落とされます。例えば9月分の保険料は10月31日に引き落とされることになります。

≫続きを読む

 

雇用保険料の計算方法

雇用保険料率は業種によって決まっていますが、労災保険のように細かくはありません。平成26年度雇用保険料率労働者負担事業主負担合計一般の事業5/10008.5/100013.5/1000農林水産、清酒製造事業6/10009.5/100015.5/1000建設の事業6/100010.5/100016.5...

≫続きを読む

 

還付のほうが多かった時

年末調整の結果、納付する所得税よりも還付金のほうが多いことがあります。その場合には納付額がありませんので所得税の納付書は直接税務署に送付してください。

≫続きを読む

 

お問い合わせ先

千葉県流山市東初石2-78-1-206
電話:04-7153-2318
携帯:090-8497-4858
メールisao.toya@gmail.com
営業時間:月〜金曜 9:00〜19:00 ※時間外でもご連絡は受け付けております。